自分でいうのもなんだけど、楽曲を作る上でけっこう、歌詞書くことに力入れてる方だと思います。
基本的に歌詞先作曲をしていた人なので。

でも、最近筆が進まない。というかそういう気力も沸かない。
たぶん、それは歌詞を書くことに飽きているからだと。

「じゃあ、なんで飽きてるのかな。」
て、考えてみると、いろいろ理由はあるけど、
僕の場合だと、歌詞の公開の仕方に力を入れてないから、ていうことが一番大きいかな、て感じてます。

歌詞をじっくり見てもらうとしても売り物につけた味気ないメモ帳の添付ファイルつけるだけだし。


配信メインで歌詞に目が行く機会が少ないというのもあり、「どうせ歌詞気にしてる人いないだろう」という思考につながってるように思います(; ・`д・´)

これはアカン!!

でも、歌詞にゴタゴタ説明みたいなものを書くのも野暮だし、
聴き手の想像力を削いじゃうからね。

というわけで、半ば強引ですが、この場を歌詞の公開場所と位置付けて
Drastic」の歌詞をぶち込ませていただきます(笑、
※Crueさんとやった歌詞についての雑談付き


「Drastic」
Drastic...Drastic...Drastic...

tick tick tick ti ti ti
ガゼルの脚をした
女豹のあのコ
鬣(たてがみ)はムチを振り回すように


手に持ったダミエの財布は
印籠?紋章? 
わたしがもてば
市松模様のクッキー


ああ、手にもったところで
ああ、染められていく
私じゃなくなる感覚
このまま消えるんだわ
熱収縮 縮こまる
プラスティックなマインド


変えたいの
wake me up
臆病な心を殺して
醒めない闇を拭って
キラリ光るの


ブラブラブラ ブラついて
ビルが着飾るブランド通り
BもCもVも全部
ガラスの檻で踊るマネキン


ああ、身につけたところで
ああ、タグ付けられるんだわ
斜めに身構える感覚
眩しさに目を塞いで
自我意識 見失う
ぐらついてるマインド

変えたいの
wake me up
頑な心を開いて 
病んだ影をはらって
きらり輝くの


「あああ、キラキラなゲートをくぐって
彩の世界へともう一歩だけでいいの 近づきたいの」


変えたいの
wake me up
プレーンな日々を変えて 
変えたいの
wake me up
取りつく影を拭って
想いをバネにいきたいの
Drastic...Drastic...Drastic...


---------
以下、Drを叩いてくれたCrueさんと、歌詞のやり取りについての雑談を載せておきます↓
crue 歌詞


crue 歌詞②


ということでした。
とりあえず、なんとか創作も頑張ります(◎_◎;)

その他の楽曲(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=NZ9f03ajw90&list=PLdlbQ5-EIKJ3H_Kc8m7bhXbx_rxnavLlZ
・ご購入
https://mokuseisan.bandcamp.com/